笑顔家計画 「あらゆる生き物が楽しく暮らせるように!」

水を使わないエコでクリーンなトイレ アクアフリー | 笑顔化計画

笑顔化計画


 関西の大手電鉄会社のトイレに設置してあった小便器、水を流さないのに嫌なニオイがほとんどしないことに驚きました。(わずかに尿のにおいがしますが、鼻を刺すようなアンモニア臭はしませんでした)
 男性1回のトイレで、約4リットルの水を流しているそうです。10人が1日5回使用すればお風呂1杯分の水が必要です。水を流さないトイレ「アクアフリー」に取り替えると多量の水資源を守ることができます。
通常のトイレと比べると多少メンテナンスに手間がかかりますが、配管のつまりの原因となる尿石除去などのメンテナンスが必要なく総合的なメリットが大きいです。

 ▼ 製品ラインナップはこちら ▼

「なぜ水を使わなくてもよいの?」

カートリッジの構造  底面に取り付けてあるカートリッジの上面が水より軽い液体で満たされていて尿にフタをします。これにより下水のニオイは上がってきません。
 また、トイレのアンモニア臭は水の中に住んでいる微生物が尿を分解することにより発生していますので、水を使わないので鼻を刺すような悪臭の発生を約5分の1に抑えることが出来るのです。

水を使わないトイレ「アクアフリー」は次のようなメリットがあります!

上・下水道代を「0」にできます

カートリッジの交換サイクルが長い
→国内メーカーの無水小便器(カートリッジは米国製)は約7000回毎に交換しなければなりませんが、「アクアフリー」は約10000回ご使用いただけます。

取り付けコストを大幅に削減します
→水を流しませんので、給水管工事やセンサー取り付けの電気工事が不要になります。設計・施工コストを削減することができます。

毎日の掃除も簡単
→毎日または2日に1回、専用洗剤をスプレーして拭き取るだけで掃除は完了です。掃除の際にも無駄な水を使う必要がありません。
(毎日または2日に1回は必ず拭き取り作業をお願いします)

配管詰まりなどのトラブルが発生しません
→配管の詰まりの原因となる尿石は、水道水に含まれるカルシウム分と尿の塩分が結合して出来るために配管にも尿石が付きません。

このような場所にオススメです

 公共交通機関、学校・教育機関、市町村役場、スーパーマーケット、家電量販店、従業員の多い工場、自社ビルをお持ちの企業、道の駅
▲上・下水道の使用量を減らすだけでなく、環境問題への取り組み姿勢をアピールすることにもお役に立ちます。

アクアフリーラインナップ

  • ストール型 CU502F

    ストール型 CU502F
    ストール型CU502F 75,000円
    定価72,000円

    ※カートリッジ別
    (取り付け部品込み)
    W360×H975×D400

  • 壁掛け形  CU900

    壁掛け形  CU900
    壁掛け形CU900 72,000円
    定価72,000円

    ※カートリッジ別
    (取り付け部品込み)
    W380×H805×D380

  • カートリッジ

    カートリッジ
    カートリッジ 4,500円
    定価4,500円

    使用約10000回ごとに交換
    (内部の液体のみ入れ換えるリユースキットは定価2,700円)


  • 専用抗菌洗剤

    専用抗菌洗剤
    専用抗菌洗剤 980円
    定価980円

    600ml


▲Page Top

HOME | 会社概要 | 取扱商品一覧 | お問い合せ | ブログ「笑顔化計画」 | リンク